文書管理

BackShelf クラウド型文書管理システム

特長

ただいま、文書管理ソフト(タブレット型文書管理)の無料相談を行っております! 
首都圏なら御社へ訪問して相談することができます。
タブレット型文書管理ソフトの使用事例・成功事例、使い方などの説明を行っておりますので、
是非お気軽にお問い合わあせください!

特長

◆PDFでデータ管理
◆クラウドで管理
◆iPad、iPhone 、Android、kindleなど幅広い機種に対応

「公式文書の管理・大多数の人に配信」に最適です。
「iPhone、iPad、Android、Kindle」で使える文書管理システムです。
様々なプラットフォームで利用ができるので、汎用性がとても高いです。
特にタブレット型の文書管理に最適です。

SideBooksをビューアとして閲覧するシステムです。※SideBookはPDFビューアです
backshelfイメージ  

利用事例

 

議会(市議会、県議会など)の運営

・議会で議員様へ渡す資料を削減できます。タブレット端末(iPad)にて文書管理を行います。資料はタブレット端末のBackShelfにアップされますので、紙代のコスト削減と印刷した資料の配布などの労務コストが削減できます。実際に逗子市議会など多数で利用されております。

成果例:
・書類の探す手間が省けた
・紙代の削減
・労務コスト削減
・持ち運びが楽になる
・カラーで見せられる・検索が楽

展示会のパンフレットの管理

・展示会で配られるパンフレットは参加者は多くもらうので、帰る頃には手に持ちきれなくなります。そこで、文書管理ソフトBackShelfにて管理し、参加者にURLを教えれば後日資料を見ることができます。

カタログの管理

・複数ある自社製品のカタログを一括で管理します。検索性の向上、印刷費削減、バージョンが常に最新などのメリットがあります。

 

導入メリット

 

主な機能

管理者様が、使いやすいインターフェイス
ドラッグ&ドロップで、文書を公開用サーバーにアップロード

◆フォルダ管理が簡単
文書は、実際に公開する前にBackShelfのWeb管理画面上で、フォルダに仕分けるなどPCでのファイルの管理と同様の簡便さで、共有文書を整理しておくことができます。

フォルダ管理が簡単

◆プロパティ管理
文書がどのような内容かを簡単に把握できます。
ファイル容量、ページ数など把握することがきます。

フォルダ管理が簡単

◆閲覧権限の設定
各文書&フォルダについて、ユーザーへの公開に関する権限を個別に設定することができます。 「文書情報のみ」「ファイル閲覧」「ファイルDL」「ファイル編集」の4つの権限があ り、それぞれ「いつ」その権限に設定するのかを あらかじめ設定しておくことができます。
権限はユーザー個人とユーザーグループのどちらでも設定が可能です。

閲覧権限の設定  

利用事例

社内向け利用例
こんなことありませんか?
≫ケース①営業資料のバージョンが人によって異なる
価格などが異なる、サービスが異なるケースはありませんか?
≫ケース②会議資料の紛失
会議で使用した会議資料は紙で持っていると、他の資料に入れたり、間違えてゴミ箱へ捨てたりと紛失しやすい。
上司から過去の会議資料を見てくださいと言われたことありませんか?
≫ケース③文書保管用のロッカー、デスクのスペースがない
いろいろとロッカー、デスクに保管しているとスペースがなくなってきます。
保管場所に困ったことはありませんか?
解決策
≫BackShelfなら簡単解決
簡単解決

社外向け利用例

社内向け利用例
こんなことありませんか?
≫ケース①お客様へ会社案内のパンフレット・報告書を渡したが、お客様が資料をなくしてしまったので、再度くださいと言われました。
社内サーバー、自分のPC、デスク等を時間をかけて探したことありませんか?
≫ケース②クライアントに対する商品パンフレットの印刷で、費用がかかっている。
印刷費用を削減したいと思いませんか?
≫ケース③展示会などで、大量のパンフレットを作成している。
来場者のお客様もたくさんのパンフレットをもらっています。
他社のパンフレットに埋もれて、御社のパンフレットは見ていただけない可能性があります。
御社のパンフレットを継続的にアピールしてみませんか?
解決策
≫BackShelfなら簡単解決
簡単解決
 

費用

参考:50人未満で利用した場合は、初期費用80,000円・月額費用20,000円+クライアントライセンス月額 10,000円となります。

タブレット型文書管理ソフトのご相談は無料です!
他にも利用事例がたくさんあります。是非、お問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら

トップページ>文書管理